SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

松島屋の日記

きょうの出来事…
<< 確定申告の時期です | main | 雪降りました >>
会津酒造を見学してきました。
先日、3月2日 金紋会津の酒蔵を見学してきました。
朝早くからお邪魔しましたが、杜氏さんをはじめ蔵の方々にご協力をいただきました。ありがとうございました。

会津酒造は、南会津町(田島町)の永田というところにあります。近くに大川(阿賀川)がありとてもいいところです。
創業は元禄年間(1688〜1733)といいますから約300年だそうです。蔵は江戸時代の頃のもので、昔使っていた道具なども見ることができました。



今回見せていただいたのは、洗米、浸漬の作業 杜氏の合図で秒単位の作業でした。米の種類、精米具合、米の状態などで微妙に変えなくてはいけない神経のいる作業とのことでした。本醸造になるということなのでたのしみですモグモグ



醪(もろみ)のタンクも見せていただきました、泡が出ていてとてもいい香がしましたニコニコ
そのとなりでは三段仕込の留添(とめぞえ)の作業をしているところで、櫂をいれて攪拌するよくテレビなどで見る光景を見ることが出来ました。
(三段仕込というのは大量の蒸米ををいっぺんに発酵させることは出来ないので三回に分けて発酵させること)


酒造りの現場は、いくら暖冬とはいえとても寒かったです。酒造りの大変さが少しはわかったような気がします。
酒の味わい方熱燗が変わるかもしれませんねラッキー
| - | 15:01 | comments(0) | - | - | - |